復縁したいなら!無料復縁占い

別れた夫ともう一度やり直したい…こんな相談、誰にもちかけますか?

 

離婚経験のある方ならご存知でしょうが、離婚してスムーズに復縁できるケースはかなりまれです。
でも中にはとてもうまくいき、離婚する以前より関係が良好なご夫婦もいるのです。
さて、どうやったらそんなふうにうまく復縁できるのでしょうか?

 

まず一番大事なのは、復縁の動機です

あなたが元夫を復縁したいという確固たる理由と熱意が必要であること。
一番大事なのは、「まだあの人が好きだった」と言うことにつきますが、いろんな動機があると思います。

 

たとえば再婚していない場合、「今後一人で生きて行く寂しさを埋めたい、でも知らない人とやり直すのはしんどい」や子供さんがいる場合「子供が結婚してから孫ができて、やっぱり元夫にも見せてあげたい」と思うとか、究極は「今後の人生設計の不安」なども根本にあるかもしれません。

 

どれもちゃんとした理由で、復縁に至る力があると思われます。
特に子供さんがいる場合、子供さんを通じて復縁の可能性が高くなります。

 

 

誰に相談したら一番うまく復縁が進められるのか

見合いや紹介の場合、恥ずかしいと思うかもしれませんが正直な気持ちを伝えて、間接的に元夫に伝えて欲しい、ということが一番近道でしょう。
もちろんお見合いを紹介してもらい、離婚になってしまいお怒りを受けるかもしれませんがあなた側の事情をよく説明してみれば、紹介したという責任上きっと悪くはしないはずです。
勇気をもってお願いしてみましょう。

 

友達や親に相談しても、この場合逆に反対されることが多くてなかなか先に進まないことも多々あります。
親は離婚の際、ご近所や親戚に恥ずかしい思いをしているかもしれませんし、友達も大概は「もっとよく考えたら」ということしか言えないでしょう。
責任を負うことができないからです。

 

その点紹介してくれた人ならば、離婚に関しても責任を感じているはずですし、復縁が成功すれば、離婚の失敗も帳消しと言う気分にもつながります。
話しにくい、と思わず相談してみましょう。

 

 

子供さんがいる場合。

これは一番大変かと思いますが逆に子供さんがあなたの復縁を理解してくれたら、これほど強い味方はいません。
まず、「お母さん個人の気持ちとしてお父さんをもう一度やり直したいけど」と切り出して子供さんの気持ちを聞いてみてください。
一番よくないのは子供さんの意思を尊重しないことです。

 

もしヒステリックに反対するなら、時間をかけてまずは親同士が会って話してください。
子供のことを相談することでまた絆が深まるかもしれません。
子供さんが「同居は嫌」というなら別に別居で、関係性を元に戻すだけでもいいではありませんか。

 

一度別れているのだから復縁を焦ることはありません。
別々に暮らしていても夫婦として良好な関係が築けるかもしれません。
子供さんたちはいずれ成長して大人になります。その時にお父さん、お母さんの気持ちをきっとわかる日が来るのです。
ましてや、結婚して家をいずれ巣立つのですからそれまで待ってじっくりと元夫との関係性を築いていくほうがいいのかもしれません。

 

 

一番避けたいのは興味本位の友達への相談

あなたと同じ経験そしているならまだしも茶のみ話のつもりで相談を聞く人がいますが、無責任な他人の意見は聞いておくだけでスルーしたほうがいいでしょう。

 

そして復縁が完全に成功したまでいかなくても、二人で会って話ができて、どこかに出かけられるようになってから親あるいは親戚に話を切り出してみましょう。
この段階でないと、親以外はなかなか理解をしてくれないかと思います。
激しく反対するか、または諦めて認めるか、親の反応は二つです。

 

それもあなたの離婚で親御さんがどれだけ心配して、心を痛めたか、その現れなので、甘んじて受けるようにしてください。

親が心配してくれないとこれもさびしいものです。特に親御さんが高齢の場合、それをきっかけに復縁するつもりであると告げてもいいかもしれません。
面倒をみるのはどうしても娘になりがちですから、負担が一人より二人、とご両親に告げてあげると気持ちの負担も軽くなることでしょう。

 

しかし結局相談しても復縁を決めるのは、あなたと元夫の問題です。二人で深く話し合って、今後よい関係が築けるように努力していくことです。
また籍を入れるか入れないかは、それこそ親や子供がからんでくるのでここは真剣に話をしてください。
そうすることで、以前の夫婦関係になかった幸せが見えてくることでしょう。
今まで以上に理解しあえるよい関係になることでしょう。

復縁体験談